養老渓谷&東京ドイツ村

クラブツーリズムの
「房総3大紅葉巡り!養老渓谷 栗又の滝 小松寺 東京ドイツ村」バスツアーに参加した。

バスツアーなんて何年ぶりだろう。ヽ(・∀・)ノワチョーイ♪
最寄の駅から出発すると言うので、○子・○子の友人・わたしの3婆です。

前日の 日の出山に続き、今日も5時起き
+.Zzzo(σω-)。。oOネムィ゚

どこも 駐車場から目的地までが遠くこれじゃ時間内に帰って来れない・・・o(-`д´- o)ガンバッタ!!

覚悟はしていたことだけれど、わたし的には2箇所ぐらいをゆっくりと・・・が、ありがたい(本音)
お天気はGood!それだけで、いい事にしましょ(^^♪

IMG_5436.jpg


IMG_5501.jpg


IMG_5421.jpg

IMG_5422.jpg


IMG_5423.jpg

IMG_5478.jpg

1_20111129211046.jpg

日の出山へ

東京都西多摩郡に位置する標高902mの山。
比較的軽装で登山することもできると書いてあった。

軽装で登山出来ても、楽チンではなかったね。
ハーハー息切れが続き
暑くて一枚脱ぎ 2枚脱ぎ、その節は、いろいろお世話になりました。


でもこんな光景癒されるー
2_20111126131259.jpg

この写真は横位置?縦位置?どっちか解りまへン・・・
1_20111126131259.jpg

5_1_20111126131627.jpg

こんな林道が続きます。
4_20111126131258.jpg

ここ綺麗だったね
目立つものは撮るべし・・・精神で。
5_20111126131257.jpg

公害&環境ポスター用に如何?
IMG_5384.jpg

IMG_5300.jpg

セルフポートレー
IMG_5284.jpg

こんな子たちが見送ってくれた(^^♪
IMG_5368.jpg

IMG_5370.jpg

11月とは云えぬ、汗ばむ日曜日(20日)だった。

小金井公園に出かけてみた。

銀杏は、綺麗に色好き綺麗だぁ~
足元は黄色い絨毯で、フッカフカ
腰に優しいよ。


BBQ広場は、昨夜の雨も未明には上がり、賑わっていた。

b_20111120230926.jpg

c_20111120230925.jpg

a_20111120230924.jpg


臭い・・・
ウ?もしかしたら銀杏?
昨日の、風雨で落ちた銀杏が 踏み潰されてクサイ

銀杏のお土産もいいかも~
夏ゥーのウ○チをトイレに捨て、ビニール袋に・・・と思ったけれどメンドイ!いんで止めた

銀杏拾いの親子
IMG_4957.jpg

公園で知り合った「フリマ家族の姉と妹」
毎週来ているよ~と云うので近いうちに撮った写真持って来るからね~と約束をし別れた。

暑い一日だ!!
3_20111120230800.jpg

1_20111120230801.jpg

11_20111121212702.jpg

9_20111121212702.jpg



二人旅

某夫人から塩山(甲府)の別宅に招待された。
この夏にも行ったあの別宅です。

友だちの○子と2人旅

「ねぇ昇仙峡に行かない?
    ついでに影絵の森美術館にも行きたいワー」

わたしたち(○子&ぴあの の場合)急ぐ旅ではないので
特急には乗らない。
電車の中での会話も楽しい時間でしょ?

塩山まで往復を買い
甲府からバスに(870円)に乗り、昇仙峡入口で降りた。
目の前は「影絵の森美術館」だ!
ラッキーだね

40分ほど絵を鑑賞し渓谷に向かうのだが
ドッチへ行けばいいのだろう・・・
「美術館」の案内のおじさんに地図を広げながら
「今 わたしたちどこに居るの?」と尋ねた。
(地図の読めないオンナ・・)

橋を渡り、渓谷沿いを下った。
(バス 一つ前で降りると上りになるから辛いよ)

だ~らだら、紅葉の綺麗な渓谷を散策した。

○子「ち~~とも変らないじゃない・・・」ブツブツ
カノジョは、数日前に魚眼レンズを買ったけれど
イメージ通り撮れないらしい

わたし 何年も前から欲しいって思ってる・・・


「ぴあのさん使う?」
(こころウキウキ、ヤッタねぇ~~)

「ありがとう! 勉強させてね」

借りた~~
午後からずぅ~~と使わせてもらった。

某夫人は、3時に馬車発着所まで迎えに来てもらい
夜は3人で鍋パーティ

一日中歩き回り 疲れているはずの○子&ぴあの
帰りの電車の中でも、衰えることなく話しは続く楽しい二人旅でした。




IMG_4412.jpg

IMG_4474.jpg

IMG_4317.jpg


IMG_4451-1.jpg

某夫人の愛車 まだ一ヶ月の新車です。
IMG_4509.jpg

IMG_4395.jpg

xxxxx.jpg



国分寺へ

写真のお仲間と西国分寺駅より史跡通りを歩き,、武蔵野の面影が残る
国分寺にあるお鷹の道を目指し歩きました。

武蔵野台地を多摩川が浸蝕して出来た、30kmもの距離に及ぶ段丘があります。
国分寺崖線から流れ出た湧き水を水源として小川が生まれ
その小川沿いに遊歩道が作られています。

江戸時代、国分寺付近は尾張徳川家のお鷹場だったことから、
この遊歩道は「お鷹の道」と名付けられています。


この道を歩くのは2度目
あの時は、暑い真夏・・ヘトヘトだった。



あれ~~ドッチだっけ???と、O夫人

こっちこっち
武蔵野線のガードをくぐった記憶がある・・・
そうこの壁画 トリックアートに見えない?
IMG_3796.jpg

IMG_3830.jpg


万葉植物園には俳句の会だろうか?
細い絵筆で上手に描いている
IMG_3849.jpg

可愛い
IMG_3893.jpg


”おたカフェ”で休憩し「お鷹の道」の散策です
ダメ元で「写真撮ってもいいですか?」
「いいよ~~」
スタッフ正面を向き記念写真風・・・苦笑

「すみません~~普通にお仕事してください」

8_20111109183055.jpg



IMG_3913.jpg


お鷹の道
↓トイレじゃないですよ・・・手を洗うです
4_20111109183439.jpg



IMG_3866.jpg


IMG_3947.jpg



IMG_3955.jpg


少し早めに仲間と別れ駅構内をウロウロしてみた。
カノジョと待ち合わせですか?イケメン風さん!!
IMG_4076.jpg
プロフィール

ぴあの

Author:ぴあの
PinaoPianoの管理人”ぴあの”
緑豊かな武蔵野から発信してます

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる