12月28日

kk.jpg

ホスピスに入院していた彼女が12月28日に逝去したと友人から連絡をもらった。

彼女の赤い手帳に

12月4日
○○さん(わたしのことです)が来てくれて
こんな話をあんな話 ・・・楽しかった模様が書きしるされていたそうです

今朝携帯に電話です

あ!
彼女の携帯番号だ

ご主人からです。

スケッチをしながら彼女は「もう28日に行こうかな・・・」

ご主人「そうだね」  そんな会話をしたそうです

「わたしはもうこっちの人じゃないから探さないでね」そう言いながら息を引き取ったそうです。


「チェロは許すけれど舞台に立ち歌うなんてわたしは反対だった
宝塚が好きだなんて理解出来ない・・」

顔も知らないわたしにそう言ったのです

怒った声に聞こえたのは気のせいかしら?



「もう家族だけでお骨にしました
8日に四国の高松で葬儀をします」とも言っていました。

東京には多くの友達もいたことでしょう
彼女が望んだこととは思えないのです

高松の旧家のお嬢さんですが可哀想な気がしました。

迎春

2009年PianoPianoなあたしンち
のんびり ゆっくり スタートします

こちらもご贔屓に!!

nennga.jpg


プロフィール

ぴあの

Author:ぴあの
PinaoPianoの管理人”ぴあの”
緑豊かな武蔵野から発信してます

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる